スパンキングラケット

面接時に聞かれることの多いプレイに「スパンキング」が有ります。
確かに耳馴染みの薄い言葉かもしれません。

スパンキングを簡単に説明すると、おしりペンペンプレイ。
子どもへのお仕置きで多いあれです。

スパンキングの風景

正確に表すなら、手のひらや平らな物でお尻を叩くプレイになります。
欧米で盛んなスパンキングですが、日本でも馴染みが深いのは、やっぱり子どもへの体罰として小説やマンガで目にする事が多いからでしょうか。

SMマスターズクラブにやってくる女の子も、お尻を叩かれたいと言う願望を持っている方が結構いらっしゃいます。
子どもの頃のお仕置きの思い出が、性癖に直結している事も有るようです。

日本では手のひらで叩く事が多いですが、欧米では手以外にも色々な物で叩きます。
性的嗜好としても、とても細分化されているんですよ。
代表的なものを簡単に紹介すると

スパンキングラケット

パドリング:パドルと呼ばれる平たい物を使うスパンキング。上画像はマスターズクラブに有る色々なパドルです。
ケイニング:ケインと言う細長い棒を用いるプレイ。ケインは先生が持っている指示棒の様な物になります。

ウィッピングとも呼ばれる、鞭で叩くプレイも広義でスパンキングに含まれる事もありますが、平たい物で叩くプレイを表すことが多いですね。

M女さんの場合、物で叩かれるよりも、ご主人様の手のひらで叩かれるスパンキングを好む女性が多い気がします。
手で叩くと、叩く側も結構痛いですから、身を痛めてもスパンキングをしていただける事に喜びを見出すようです。

スパンキングは、鞭よりも持ち手が短いので強弱を調整しやすいのと、当てる場所を狙いやすいのも特徴。
下手くそな方に鞭で叩かれて以来、鞭は怖くて出来ないという女性でも、パドルや手でのスパンキングなら好きと言う女性も居ます。
体に当たる面が広いので、痛みが分散されるのも体に嬉しい所です。
なのでマスターズクラブでも、鞭が苦手な女性にはスパンキング用のパドルを持たせております。

スパンキングに興味の有る方は、心配せずに一度叩かれてみてくださいね。

仕舞

ゴールデンウィークを迎え、急に暑くなりました。
暑くなったというのに、体調を崩す人が多くなっています。
季節の変わり目、体調管理は気を付けてくださいね。

この記事を書いた人

店長 めがね店長

SMマスターズクラブの店長めがねです。

経営者の目線から、風俗のお仕事を考えている女性に役立つ情報をお届けしております。

ご質問やご相談もどしどしお寄せください。

他業種のお仕事を考えている方のご相談もOKです。