SMクラブの待機室

SMクラブなどの風俗店では、出勤後にお客様からお声が掛かるまで「待機」をすることになります。
他の女の子とみんなで待機する「集団待機」をするお店と、パーティションで区切られたりした個室で一人で過ごす「集団待機」をするお店があります。
今日はマスターズクラブの待機方法である集団待機を中心に、それぞれの待機場所のメリットやデメリット、待機室の事情などご紹介いたしますね。

集団待機の特徴

SMマスターズクラブは、前者の集団待機の他に自宅や近くのファミレスなど自由に待機場所を選んでいただけますが、原則は皆で一緒に過ごす集団待機です。
集団待機の一番のメリットは、一緒のお店で働く仲間と仲良くなれること。
もちろん人間ですので、全員が仲良くなれると言う訳にはいきませんが、悩みを相談したり趣味の話が出来る仲間に出会うことが可能です。
マスターズクラブの場合は特にそうなのですが、人とお話をする機会が殆ど無い性癖の話をしたり出来るのが楽しそう。
他にも、コスプレ好き同士で仲良くしていたり、マンガ好きの子達はお気に入りのマンガを紹介しあったりしています。

もう一つのメリットは、先輩の女の子に解らない事を色々と聞ける事。
マスターズクラブには、M嬢らしく優しい性格の子が多いので、新人さんの相談を受けている姿を良く見かけます。
お客様へのサービスに関する話や、接客トラブルの悩みは、スタッフに聞くより、女の子同士で情報交換する方が早い時もありますし、色々なお店で働いた経験が有る子は、参考になる情報が満載です。

個室待機の特徴

個室待機のお店では、何よりもパーソナルスペースが撮れることがメリットです。
待機の間は勉強をしたり、テレビやパソコンをゆっくり見たりと、自由な時間を過ごせます。
あまり他人とのやりとりが苦手な人は、こちらのタイプを選ぶと良いと思います。

逆にデメリットは、集団待機と正反対に情報の共有がやりづらいこと。
閉めきった空間に居ると、他の女の子が仕事に行ったのかもわかりづらいです。
お店によっては、女性同士の会話を禁止しているお店も有ったりします。

マスターズクラブの待機室事情

画像は閉店間際なので少々散らかっていますが、マスターズクラブの待機室は、毎日スタッフが掃除機をかけたりテーブルを拭いたりと、女性が少しでも心地よく過ごせるようにしています。
以前もブログでご紹介したように、マスターズクラブの待機室はわいわい楽しく過ごす事が多いです。
もちろん疲れている子が居れば、静かに皆でお昼寝なんて事も有ります。

マスターズクラブの待機室事情はこちらもどうぞ

お店によっては、女の子同士が仲良くなってしまうと、同時に店を辞めたり、お店を移った子が仲良しの子を引き抜くのを防止する理由で、集団待機なのに私語禁止のお店も有ったりします。

以上の話は一般の傾向や、マスターズクラブの女の子たちに聞いた話ですが、例外も沢山ありと思います。
色々なお店が有りますので、これからお店探しをしている女性のお役に立てば幸いです。

仕舞

この記事を書いた人

店長 めがね店長
SMマスターズクラブの店長めがねです。
経営者の目線から、風俗のお仕事を考えている女性に役立つ情報をお届けしております。
ご質問やご相談もどしどしお寄せください。
他業種のお仕事を考えている方のご相談もOKです。