SMマスターズクラブの受付

受付所って何?

先日の風営法の話に関連して、風俗店の受付所についてのお話。
現在の風営法では、受付が有るお店は、たとえそこでのプレイを行わなくても店舗とみなすため、受付所の設置を認めていません。
でも実際に受付を持った営業をしているお店が有るのが不思議ですよね。
マスターズクラブも受付が有るお店です。

なぜ、受付を持つことが出来るかと言うと、風営法ってチョコチョコ変わるんですね。
受付が禁止になったのは、数年前に風営法が改正された時からです。
法律が変わる前は受付所が許可されていたので、改正前に受付所を持ってますよと届け出たお店は、今でも受付を持つことができます。

気を付けないといけないのが、受付の届けを出していないのに、受付営業をしているお店。
当然、違法行為になりますが、悪いことと知りながらも受付業務を行う風俗店が後を絶ちません。
たまに、摘発されるお店がニュースになったりしますね。

捕まるようなお店で働いてしまった女性は災難。
だれでも違法な営業を知らずに働いて、巻き込まれるのは嫌ですよね。
未然に防ぐためには、届出確認書をしっかり確認する事が大切。

受付が許されている場合は、必ず届出確認書に受付所の住所が記載されています。
例えばマスターズクラブの届出確認書には、こういう形で記載されています。

届出確認書(抜粋)

受付所の記載が無いのに、受付業務を行っていたり、住所が実際の受付と違うお店は要注意なので、きちんと確認することをお勧めします。

最後に、SMマスターズクラブの受付をご紹介。

SMマスターズクラブの受付

SMマスターズクラブの受付

ここで、システムの説明や会員登録を行って頂いています。
壁の上が開いており、お客様と話している内容は女の子にも聞こえるので安心です。
コスチュームや、SMグッズ。SM本が置いてあります。
ソファーで寝ている女の子もいたりするんですよ。

仕舞

この記事を書いた人

店長 めがね店長
SMマスターズクラブの店長めがねです。
経営者の目線から、風俗のお仕事を考えている女性に役立つ情報をお届けしております。
ご質問やご相談もどしどしお寄せください。
他業種のお仕事を考えている方のご相談もOKです。