面接風景

面接は何度受けても緊張しますよね。
SMクラブや風俗店の面接で大事なポイントをまとめました。
事前にどんな事が有るか解れば失敗は無くせます。
しっかり準備して、第一志望のお店で楽しくお仕事をしましょう。
今日は、面接に行く際のポイントをマスターズクラブの面接を例に書いて行きますので、参考にしてくださいね。

どんな服装で行けばいい?

面接に行く時の服装って、難しいですよね。
風俗のお仕事では、普通の就職活動の様にビシッとスーツで決めてなんて必要は有りません。
かと言って、痴女かと見紛う様な露出しまくりのセクシーな服装を着ていく必要も有りません。

じゃあどんな服で行けばいいのか。
汚れた服や、しわしわの服ではなく、清潔感の有る服装で、スカートで有れば問題無いと思います。
仕事や学校帰りの服装でも、ちょっとした気遣いで印象が変わりますので、気を付けてくださいね。

持っていくもの

風俗店の面接では、普通のアルバイトと違い履歴書などは必要有りません。
その代わりと言う訳でもないのですが、年齢確認が大切なので、身分証明書を忘れないようにしてください。
出来れば、免許証や写真付きの住基カード、パスポートなどの公の機関が発行している物がベター。
保険証などでは、断られる場合もありますのでご注意ください。

面接の流れ

お店にもよりますが、初めにお店のシステムやお給料の事を説明してくれます。
少しでも疑問に思う事が有れば、遠慮なく質問してください。
特にお給料の事は、トラブルを避けるためにもしっかりと確認してくださいね。
面接では、緊張でテンパッてしまう女性が多いです。
事前にしっかりと求人ページを読んで、聞いておきたい事をあらかじめまとめて行きましょう。

面接で聞かれる事

お店からの説明とは逆に、名前や年齢は勿論、他にも次のような事はどんなお店でも聞かれると思います。

  • 身長
  • ブラのカップやスリーサイズ
  • 希望勤務日
  • 希望勤務時間
  • 収入の希望
  • どの広告を見てお店を知ったか

希望が有ればしっかりと伝えるのが大切です。
簡単でも良いので、勤務日や収入の希望のイメージを持って面接へ向かうと、慌てないですみます。
最後の「どの広告を見たか」を覚えておくと、お店の人が喜びます。

マスターズクラブの場合、SMへ興味をもったきっかけや、どんなプレイに興味が有るかも聞いています。
やっぱりSMに興味が無いと、お仕事が続かないんですよね。
たまに「興味は無いけど、SMって稼げると聞いて」と話す方がおりますが、当たり前の話。SMに興味が無いのに働いてもリピートが取れずに稼げませんのでお断りしています。

他にもお店によっては、面接時にお客様へのPRポイントを聞かれる事が有ります。
面接に行くお店の女の子紹介ページを見て、聞かれそうな事を頭の中で整理しておくと良いですよ。

あなたの希望のお店で楽しくお仕事が出来ますように。

仕舞

この記事を書いた人

店長 めがね店長
SMマスターズクラブの店長めがねです。
経営者の目線から、風俗のお仕事を考えている女性に役立つ情報をお届けしております。
ご質問やご相談もどしどしお寄せください。
他業種のお仕事を考えている方のご相談もOKです。