SMクラブめがね店長

SMマスターズクラブをご覧いただきありがとうございます。
店長のめがねです。

ご覧頂いていると言うことは、マスターズクラブに少しは興味を持って頂いているはずです。
でもSMクラブって、普通の人から見たら怖いと思うんですよね。
私も、知人の紹介でSMクラブで働くことが決まった時に、大丈夫かとドキドキしましたから。
女性であれば、私よりも緊張するはずです。
今日は少し自己紹介をさせていただきます。
こんな人がやっているお店と解って、少しでも安心していただければ幸いです。

失礼ながら、折角のブログなので少しリラックスした文章で自己紹介します。

私めがね(以下普段のブログと同じにめがねで行きますね)、生まれも育ちも東京。ギリギリ江戸の淵に掛かる場所にて生まれましたギリギリ三十代。
以前は、ネットワーク系の会社でSE的なお仕事をしておりました。
その頃取った杵柄で、この求人サイトも自分で作ってたりします。

趣味は勿論SM。他にも、日帰りで名古屋や大阪に出向く程ドライブが好きです。
温泉にも良く行きます。お気に入りは、近場だと百観音温泉と秩父の満願の湯
伊豆の赤沢温泉にもよく行きます。

めがねが、初めてSMクラブで働くきっかけになったのは、マスターズクラブの姉妹店でもある大塚ヴァンセンヌのカバ店長に知り合ったのがきっかけ。
もう一つの趣味でも有るパチンコ屋さんで知り合ったのですが、丁度マスターズクラブがリニューアルした時に「従業員が不足しているんだけど働いて見ない?」と誘われ、以前から興味の有ったSMの仕事をしてみようと、この世界へと飛び込みました。

心臓の音が聞こえそうなぐらいにドキドキしながら来た面接。
緊張しているめがねの前に座ったのは、普通の人の良さそうなおっさん・・・失礼、オジサマにしか見えない、初代店主・鷹木竿主でした。
全然怖く見えない鷹木さんと話をすると、容姿に増して優しい話し方。
そんな鷹木さんに安心して、このクラブで働こうと決めたのを良く覚えています。

多分皆さんも、同じ様にドキドキした気持でお店探しをしていると思います。
めがねは幸いに、きちんとしたお店に出会える事が出来ました。
そして、このお店のいち員になれて良かったと思っています。
マスターズクラブに来てくれる女性にも、同じ気持になってもらいたいし、なってもらえる様に努力しております。
なので安心して、面接などと堅苦しく思わずに、お店を見てやろう位の気持ちで遊びにきてください。

皆様とお会いできる日を楽しみに、お待ちしております。

仕舞

この記事を書いた人

店長 めがね店長
SMマスターズクラブの店長めがねです。
経営者の目線から、風俗のお仕事を考えている女性に役立つ情報をお届けしております。
ご質問やご相談もどしどしお寄せください。
他業種のお仕事を考えている方のご相談もOKです。